2018年9月18日火曜日

時代屋かなけ・

今週のゲスト
時代屋かなすけ 店主:川上加奈子






















着物が好きで、好きで、なぜ普段着にならないのかの疑問を感じていたが。
着物は、ね案が高い、夏に着るのは大変だ、着て行く場所がない等、試行錯誤しながら、
浴衣ぎは沖縄では年間着られる。浴衣は時代を思わしのでょうか、
店の名を「時代屋かなすけ」と命名した。 今では服地からも着物を仕立てるようです。

下記のURL または習字をコピー。クリックすると画像が見られます
https://twitcasting.tv/fm80351218/movie/492728879

492728879




49272

2018年9月10日月曜日

宮城健盛展を語るHSJ2018年9月6日


宮城健盛展、9月12日〜10月28日
県立博物館・美術館 企画室にて、

リーフレットから、宮城健盛紹介
 東京美術学校図画師範大学卒業の宮城健盛は、教育者としての功績はもとより、沖縄の
画壇の隆盛に尽力した画家でした。戦後沖縄の画壇で、安次嶺金正や玉那覇正吉、安谷屋正義、安次嶺長昭ら共に活躍しました。他(リーフレットを読んで下さい)

ゲストスピーカー:稲嶺成祚先生に、宮城さんの業績と人柄を語って頂きました。








放送の録画が、下記の数字をクリックして下さい。

491126596



2018年9月3日月曜日

ハップ・ステップ・ジャンプ8月30日「ペチャクチャナイト?』

ゲストスピーカー:Nishimura maki
PKN(ペチャクチャナイト)宜野湾は「社会が豊かになる。私たちの暮らし
が豊かになる。そんな、ライフデザインの秘訣を公開!」と題して、自分らしい最良の生き方が見えてくる様な、素敵な時間を」ご提供して行きたいと思います。
イベントの詳細は、ペチャクチャナイト宜野湾facebookページをご覧ください。




HSJの放送は、下記のうrlをコピーして貼り付けてください。
http://twitcasting.tv/fm80351218/movie/489418037

下記の数字をクリックすれば見れるかな
489418037

2018年8月24日金曜日

ティラノサウルス展の案内

2018年8月9日FMレキオ「ハップ・ステップ・ジャンプ」から
沖縄県立て
博物館・美術館にて、開催中の「ティラノサウルス」展の紹介
美ら島財団から、謝花さんをお招きして、説明をいただきました。
感想として、恐竜と言っても、とてつもないデッカいのから、可愛い小さな恐竜、
フサフサと毛の生えた恐竜まで展示さています。
その恐竜時代が突然消滅した、解説と実際の隕石が触れる展示と、楽しみと学習の場になっております。






下記の数字をクリックして下さい。

484304632

見れないときはURLをコピーして下さい。

https://twitcasting.tv/fm80351218/movie/484304632

演劇「罪の名前」の案内


2018年8月23日FMレキオ「ハップ・ステップ・ジャンプ」

先週に引き続き。わが街の小劇場の話題をお届けします。

来る25日土曜日、日曜と上演される「罪の名前」
役者のお二人、いじめ役(城間)の赤嶺さん、イジメにあった子の親役の久行さん そして演出をなさった、福永武志さん。
現在、社会問題にっている「セクハラ、イジメ」を題材に、新入社員を虐める上司とそれを取り巻く周辺の人びを描き出す。
お芝居から、そのれらの問題を理解できると思います。







下記の数字をクリックすると聴こえてきます。

487705992

又は、このURLをコピー下さい。
https://twitcasting.tv/fm80351218/movie/487705992

わが街の小劇場 物語 

2018年8月16日FMレキオ放送
わが街の小劇場 主宰 福永武志氏と久行順子氏をゲストに、
普通舞台や設備が整っているのではないが、小空間は観客と役者が近いので一体になれるのが、小劇場の良さではないでしょうか。


















利賀演劇コンクール優秀賞を受賞した、お話を聴かせていただきました。










この数字をクリックすると録画が見れます。
485990303

かない時は、下記のURLをコピー下さい。
https://twitcasting.tv/fm80351218/movie/485990303

2018年8月5日日曜日



2018年8月2日放送 ハップ・ステップ・ジャンプ
     琉大ミュージカルは今年で20年を迎えるようです。映像で見れるようになりました。
四人の女性も来るかなと、思ったが野郎が四人で、ミュージカルのそれぞれの担当者、脚本、出演2名、音楽の皆さんが、見所、聴きどころを語って頂きました。
下記のURLをクリックして下さい. 。